通販レビュー

生ハム原木ってどうなの?ミニハモンセラーノを買って食べてみた

更新日:

楽天やAmazonで売られている、比較的安価な生ハム原木と置き台・ナイフのセットを購入してみました。

以前から生ハム原木には興味があったのですが、「保管方法は?」「大きくて邪魔にならないかな?」など心配があったのですが、ミニサイズということで購入したのでレビューします。同じように心配されている方の参考になればと思います

 

サイズや保管方法について

まずこちらのミニ生ハム、重さは800g

冷蔵庫での保管が可能です。なので、温度や湿度の管理が必要ありません

梱包時の大きさは縦16.5cm、横30cm、高さ12.5cm(以下画像参照)です。

原木自体の大きさは縦7cm、横15cm、高さ7cm(以下画像参照)となっています。

かなりコンパクトなので、小さめな冷蔵庫であっても収納ができてしまいます。実際私は一人暮らしなので冷蔵庫は大きくないのですが、難なく収納できました。

よくネット通販で見かける、足の骨付きの生ハム原木ではこのようには行きませんね。

 

調理法について

以下がこの生ハム原木のセット内容なのですが、見ての通り置き台は組み立てが必要なためプラスドライバー、しかも少し大きめのものが必須です。

私は小さいドライバーしかなく、なかなか力がいりましたが何とか組み立てることができました。

固定をしたら、以下のように置き台に生ハム原木を置き、ボルトをしめて固定します。ボルトが少し穴に入りづらく、原木の固定が甘くなってしまうのが難点かと思いました。

置き台にそのまま原木を置くと、後で洗浄が大変だと思われるので、置き台にはラップを敷くと良いでしょう。

しっかりと固定できたら、付属のナイフで上部からゆっくり丁寧に薄くスライスしていきます。

それほど固くはないのですがそれなりに力がいります。ナイフの根本を使ってスライスすると上手く切れるようです。

こんな感じでオリーブオイルをかけて盛り付けてみました。

お味について

さてさて盛り付けの後は実食。原木が普段食べる生ハムとは一味違うのは知っているのですが、これだけ安い品物なので、味や食感が不安なところでした。

しかし、一口食べてその不安は杞憂だったと分かりました。お・い・し・い

もちろん味については好みが分かれるところだと思います。少し臭みがあるので、それが苦手な人はいるかもしれませんが、臭みこそ生ハムの醍醐味と思う方なら気に入ると思いました。

スライスの仕方は慣れが必要ですが、極力薄めに切ると臭みと塩味のバランスが良いように感じました。

 

まとめ

初めての生ハム原木でしたが、以下の理由でかなりオススメです。

値段がリーズナブル

サイズが適度で保管しやすい

味と質感が良い

以上の理由から、大満足の商品と言えます。生ハム原木購入をためらっている方も、一度購入してみてはいかがでしょうか♪

こちらは記事で紹介していないけど、今後買おうかと気になっている生ハム原木です♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

-通販レビュー

Copyright© 走る旅人の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.