通販レビュー

安価でも十分な機能!目元マッサージャーを試してみた!

投稿日:

デスクワークで仕事が終わる頃には目の周りやこめかみがすごく疲れます。

「そんな目元の疲れをどうにかしたい」そう思って目元マッサージャーを探しましたが、国内メーカーのものでは少しお高め

どの程度目元が気持ち良いかも分からないので、とりあえずは安価なもので試したい

というわけで、比較的安価な目元マッサージャーを試してみました

購入したのはLIKIIの目元マッサージャー鮮烈なレッドカラーです。触り心地はマットな質感で高級感があります。

セット内容は、本体、ポーチ、充電ケーブルです。

本体は以下のように折りたたみが可能で、旅行に持って行ったり、職場の休憩時間に使ったりすることが可能です。

目に触れる部分は触り心地良い素材です。

機能

エアーによるマッサージ機能

 温め機能

Bluetoothによるスマホ接続機能

エアーの強さ、温めの温度はそれぞれ2段階用意されており、本体のボタンで変更することが可能です。

Bluetoothに関しては、最初にペアリングを実施することで、以降電源をオンにする度にスマホと接続することが可能で、お気に入りの音楽をかけながらのマッサージが楽しめます

 

使い方

本体にはディスプレイがあって、横に操作ボタンが一つ付いています。

全てはこのボタン一つで行います。

この目元マッサージャーは、

①温め機能のみ使う(温かさ2段階)

②マッサージ機能のみ使う(強さ2段階)

③温め+マッサージ機能を使う(温かさ・強さ2段階)

以上3通りの使い方ができるようになっています。

まずはボタンを3,4秒長押しすることで電源がオンになります。

まずは温め機能のみが起動します。ディスプレイは温めレベルが1段階目であることを示しています。

続いて、ボタンをダブルクリックすると次の機能に移行します。

マッサージ機能が起動し、ディスプレイは強さが1段階目であることを示しています。

さらにボタンをダブルクリックすることで、温め・マッサージ両機能を起動することができます。

ディスプレイにも温め・マッサージ両方が起動中である表示がされました。

温かさや強さの調節は、ボタンを1回のみ押すことですることができます。

ディスプレイの表示が赤くなり、2段階目であることを示しています。

ちなみに、温め機能・マッサージ機能が単体で起動中にもボタンを1回押すことで強弱を調節することが可能となっています。

ただ、マッサージ中はディスプレイが見られないので、ボタンを押す順番を心得ておくと良いと思いました。

私は温め・マッサージ両方を最大レベルにするのが好きなので、ボタン長押しダブルクリックダブルクリック1回押しという流れを覚えて使っています。

装着する前に好みの機能、強さに設定するというのも一つの手だと思います。

 

強さや使ってみた感想

使ってみた感想としては、「すごく良い」です。

値段がそれほど高くはないので、エアー機能の強さには期待していなかったのですが、これが中々強力です。

動画を載せますので参考にしてみてください。

こめかみ・眉間・眼の下強く圧力を感じました

特にこめかみまでカバーしてくれるのが素晴らしく、強さも十分でした。

動画でも40秒くらいから、ぐぐぐぅ~っとマッサージャーの両端がせり出してくるのが分かると思います。

温め機能に関しても、即座に温かくなり、確かな温かさを感じられました。というか、2段階目はかなり熱いと言えなくもないです(笑)

15分ほどで自動的に電源がオフになるので、付けたまま寝てしまっても安心です。

毎晩就寝前に15分この目元マッサージャーを使っていますが、使用後はスッキリしますし、一晩寝て起きると目元がキリっとする気がします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-通販レビュー

Copyright© 走る旅人の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.