旅行

御朱印も?アカオハーブ&ローズガーデンに行ってきた!

投稿日:

熱海にあるアカオハーブ&ローズガーデンに行ってきました。

アカオハーブ&ローズガーデンは斜面に沿って作られているため、入り口にある券売所で入園券を購入したあとはバスに乗って頂上へと向かいます。

高低差約70mほどの斜面をグングン登ります。

終点にはは曽我浅間神社という小さな神社があります。

階段を上ると小さな祠があります。

この神社では御朱印が貰えるのですが、祠のある場所には人がいないため、お参りの証として置いてある「桜のチップ」を持って、園内入り口にある売店にて交換してもらえるという仕組みです。

お参りをしなければ貰えない仕組みが面白い(笑)

こちらが御朱印。消しゴムハンコで可愛らしいバラの模様が押されています。

 

神社境内から振り返るとちょこっと海が見えます。

 

神社の入り口から少し下ると日本庭園があり、石庭の真ん中に立派な松がありました。

 

日本庭園の先には話題のCOEDA HOUSE(コエダハウス)があります。

こちらは建築家の隈研吾氏が設計した建物で、中にお土産屋とカフェがあります。

カフェラテとタルトフロマージュ、バウムクーヘンをいただきました。

壁面に柱がなく、全面ガラス張りのため、座席からは海が良く見えます。

 

COEDA HOUSEのすぐ下には海にせり出すかのようなブランコが設置してありました。

インスタの影響か、行列ができていたので乗るのは諦めました。

このブランコはなかなかスリリングでしょう。下腹がキュっとなりそうです。

ブランコのさらに下に、ハンモックがあります。

絶景を楽しめるハンモック最高!

 

頂上付近で楽しんだ後は、バラを中心に様々な花が植えられた園内を下っていきます。

冬の時期なので、咲いている花々はまばらでした。その分入園料も100円安かったりします。

 

分かる人には分かる「ギャリック砲」(笑)

 

▼木で作られたゲームで遊べるゲームコーナー

 

▼ハーブ石鹸などの作成体験ができるハーブ工房

 

園内入り口まで戻り、売店のハーブハウスで御朱印をもらいました。

 

斜面が急なので、下りでも歩いていると結構キツかったです。

そんな時は、園内を往復しているバスをいつでも止めて乗車することができます。

今回はあまり花を見ることができませんでしたが、頂上からの絶景を楽しめました。

花がたくさん咲いている時期にまた行きたいと思います。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-旅行

Copyright© 走る旅人の雑記ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.