旅行

鬼怒川温泉・日光旅行記③〜日光東照宮〜

更新日:

日光東照宮へやって参りました。

よく晴れ、お参り日和です!

こちらの五重塔は1650年に建てられたものなんだとか。

立派な五重塔に歴史を感じます。

こちらは東照宮最初の門で、左右に仁王像が安置されているところから仁王門とも呼ばれています。

境内に入りました。

流石に人が多いですね。

こちらは神厩舎。神厩舎とは、ご神馬をつなぐ厩(うまや)なんだとか。

修正された姿が物議を醸した三猿が壁に配されています。

さらに奥へ進んでいきます。

これは陽明門と言って国宝に指定されています。

白と金が鮮やかで、とても美しい門です。

有名な眠り猫です。

ネコ好きな私はこれを一目見たかったので大満足です♫

こちらは家康公の墓所。

荘厳な雰囲気。なんとなく霊的パワーを感じずにはいられません。

写真が撮影できなかったのですが、有名な鳴き龍も見てきました。

天井いっぱいに龍が描かれており、決まった位置で拍子木を打つと、まるで龍が鳴くように反響するというものです。

その位置以外では反響しないというのが不思議で面白くあります。

日光東照宮とは、歴史エンターテインメントパークだなと感じました。

1日を使って楽しめるので、日光旅行の際は是非立ち寄りましょう♫

PVアクセスランキング にほんブログ村

-旅行

Copyright© 走る旅人の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.