日記

西新井大師〜病気平癒のお参り〜

更新日:

西新井大師にお参りに来ました。

当方ランナーなので、朝走ったりするのですが、当面朝ランの目的地は西新井大師です。

というのも、薬師として病気平癒のご利益で有名な西新井大師に何度も通いたいからです。

家族がガンを患いまして、治療するにしても自分でできることは限られているため、せめて祈りを捧げたいということなのです。

 

自宅からは5キロ程なので、往復10キロ程になります。

こちらが西新井大師本堂です。

境内は6:00〜20:00まで入れますので、朝のランニングでお参りすることができました。

本堂でお賽銭を納め、祈りを捧げます。

豆知識ですが、お祈りの際には心の中で名前、住所や生年月日を唱えるのが良いそうです。

続いてこちらが、四国八十八箇所お砂踏み霊場です。

お祈りしながら仏像の周りを回ることで、あのお遍路さんをして四国八十八箇所巡りをしたものと同じ功徳が得られるというありがたいものなのです。

ここでも忘れずに、名前、住所、生年月日を唱えて祈りを捧げました。

こちらは水洗い地蔵。

延命長寿のご利益があるお地蔵様で、お地蔵様のお身体で、病気で辛い部分に水をかけて洗うのが良いとされています。

お地蔵様の前にある鉢に、ヒシャクとタワシがあるので、これで擦ると良いでしょう。

私も家族のガンの患部を重点的に洗いました。

そしてこちらは塩地蔵。又の名をイボ取り地蔵。

塩まみれになっていますが、この塩を頂き、イボに付ける、お風呂に入れて浸かるなどするとイボが取れるというご利益があるらしいです。

効果が出た暁には、頂いたお塩を倍にして返します。

塩まみれのお地蔵様が、ご利益の効果を示していると思いました。

ガンも身体の内側にできたイボのようなものだからご利益を頂きたいのです!

少し多めにお塩を頂き、5キロの道のりを足早に走って帰りました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-日記

Copyright© 走る旅人の雑記ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.